奇跡の焼き物 龍爪梅花皮 (りゅうそうかいらぎ)


■この世にひとつの優美なちぢれ
優美な白と、力強いちぢれ目が現わす美しい景色の器です。
また、赤の梅花皮を手がけている窯元は少なく非常に稀です。
偶然の賜物であるがゆえ、安定したちぢれ具合は難しいと
されていましたが、 試行錯誤を繰り返し量産を可能にしました。
新感覚の和陶器として、有名ホテル、高級料理店で 高い評価を得ています。
雑誌「サライ」にも掲載されました。

■龍神伝説にちなんだ「龍爪梅花皮」
琵琶湖には、竹生島宝厳寺、藤ヶ崎神社などで龍神伝説が
多く残っています。
龍の爪痕のような力強いちぢれから龍爪(りゅうそう)と名付け、
刀剣の柄に巻くエイの皮を「梅花皮(かいらぎ)」と言い、
その表面に似ていることから「りゅうそうかいらぎ」と名付けられています。

■琵琶湖を望む湖西地方の陶房「日ノ出窯」
火の神 愛宕信仰 の残る、水の豊かな比良山系の麓に
陶房『日ノ出窯』があります。
隣接する築250年のよしぶき古民家は日ノ出窯ギャラリーを 開設しています。
日ノ出窯から琵琶湖の美しい日の出を望めることから
日ノ出窯と命名されました。
陶房では、陶芸作家 岩崎独自の釉薬を用いた陶芸体験・教室を開催しています。

龍爪梅花皮は、電子レンジ・オーブン・食洗機対応です。

大阪産業大学、名古屋工業大学、京都工芸繊維大学の研究対象として
注目されています。

2022/01/26
迎春福袋 New!
【迎春福袋】「おひとりさま珈琲カップのセット」は残り1セットです(定価 7,700円 → 4,400円)
2022/01/26
龍爪梅花皮(りゅうそうかいらぎ)のちぢれ模様 New!
龍爪梅花皮の龍の爪あとのような柄は、窯焚きの時、釉薬(ゆうやく)がちぢれて出てきます。ふたつとして同じ柄は出来ません。
2022/01/23
古民家の屋根は琵琶湖の「ヨシ」 New!
古民家の屋根は琵琶湖の恵み「ヨシ」を使用しています。
2022/01/22
メディア掲載 New!
各業界で活躍する挑戦者達の人生ドラマを通じ、次世代を背負っていく若者を応援するインタビューメディア「ザ・ヒューマンストーリー」 に弊社 代表取締役 岩崎三知子の記事が掲載されました。
2022/01/21
お茶を煎る道具 焙烙(ほうろく) New!
焙烙は充分温めてからお茶を煎り始めてくださいね。それが美味しく淹る秘訣です。
  • 世界にひとつだけのあなたの作品が生まれます。日ノ出窯陶芸教室
  • 龍爪梅花皮の器で楽しむ日本茶の淹れ方教室
  • 器も味わう日ノ出窯ランチ
  • 日ノ出窯の販売会社株式会社みちこアソシエイツ
  • 龍爪梅花皮(りゅうそうかいらぎ)のブログ

TOP